【AQUOS sense3】「カメラ」アプリの使い方1(写真ー背面カメラ編)

2020/12/27

※レビュー機種:AQUOS sense3(SHV45-u)【Android 10】
※アプリVer:2.00.00.0



 
 スマホで写真を撮るとき、ほとんどの場合、端末の電源をオンにして、「カメラ」アプリを開いて、被写体にレンズを向けてシャッターを切るだけだと思います。
 それでも、今のスマホのカメラ機能の性能はいいので、満足がいく写真が撮れると思います。

1.背面カメラにおける写真撮影時のデフォルト設定

 では、どのような設定で写真撮影ができているのでしょうか。

①撮影モード:AIオート(*1)
②フラッシュ:オート
③レンズ:標準
④倍率:1x
⑤セルフタイマー表示:オフ
⑥写真サイズ:16:9 4K(3840x2160)
⑦ガイド線:オフ
⑧インテリジェントフレーミング:オン
⑨オートHDR:オフ
⑩ちらつき防止:オフ
⑪位置情報付加:オフ

(*1)【AIオート】とは、AIが被写体やシーン(「人」「犬」「猫」「料理」「花」「夕景」「花火」「QRコード」「白板」の9つ)を検知し、それらに合ったモードを自動的に選択して撮影します。

・背面カメラ起動時の画面(写真撮影)

・「撮影モード」「フラッシュ」「レンズ」の選択肢

【「撮影モード」のおすすめプラス】とは、「マニュアル」モードにおいて、それぞれの用途に合わせて設定されたプリセットメニューになります。

・「セルフタイマー表示」「写真サイズ」「インテリジェントフレーミング」「オートHDR」「ちらつき防止」「位置情報付加」の選択肢

【インテリジェントフレーミング】とは、水平や垂直のズレを自動的に補正して、オリジナルと自動補正のデータを同時に保存します。
【HDR(High Dynamic Rangeの略)】とは、1つのシーンに対して露出を変えて連続撮影した複数の写真画像を合成して1枚の画像として保存します。
【ちらつき防止】とは、室内等での照明によるちらつきを防止します。

・「ガイド線」の選択肢

【注記】各々の切替の選択肢は、撮影モードによって異なってきます。

切替項目 AIオート オート マニュアル ポートレート くっきり ふんわり 逆光 残像 接写 モノクロ
②フラッシュ ON
オート ×
ON(LOW) ×
OFF
③レンズ 標準
広角 ×
④倍率 1x~8x
⑥写真サイズ 18:9
8.0M(4000x2000)
16:9
4K(3840x2160)
4:3
12.0M(4000x3000)
4:3
メモサイズ(1920x1440)
1:1
9M(3000x3000)
⑦ガイド線 OFF
人物1、人物2
フィボナッチ1、フィボナッチ2
料理1、料理2、料理3
三分割
黄金分割交点
十字+日の丸
対角線
三角形1、三角形2
黄金分割
⑧インテリジェントフレーミング オン/オフ ×
⑨オートHDR オン/オフ ×
⑩ちらつき防止 オン/オフ × × × × × × × ×
オート/50Hz
60Hz/OFF
× × ×
⑪位置情報付加 オン/オフ
⑫白とび/黒つぶれ表示 オン/オフ × × × ×
⑬水準器 オン/オフ × × × ×
⑭フォーカス設定 顔優先AF
個別AE/AF
センターAF
接写AF
× × × ×
⑤セルフタイマー表示 オン(OFF/5/10)/オフ × × ×

・「マニュアル」モードの設定画面

【白とび/黒つぶれ表示】とは、明るすぎて白とび(白一色になる)部分、暗すぎて黒つぶれ(黒一色になる)部分をゼブラ状に表示します。
【水準器】とは、「◯」は垂直、「横ライン」は水平の二軸の水準器。
【個別AE/AF】とは、画面にタップすると表示されて、ピント(□)と明るさ(AE)を別々に設定できます。

【マニュアル】モードについて



2.「カメラ」アプリの起動方法

・ホーム画面(ドロワー画面)の「カメラ」アプリアイコンをタップします。※最も一般的
・ロック画面で、右下にある「カメラ」アプリアイコンを上方向にスワイプします。
・電源ボタンを素早く2回押下します。【設定が必要】
①【設定】画面で、「システム」をタップして、【システム】画面で、「操作」をタップします。
②【操作】画面で、「カメラの起動」をタップします。
③【カメラの起動】画面で、「カメラの起動」を有効にします。

3.シャッターの切り方

(「カメラ」アプリが開いているとき)
・画面のシャッターボタンをタップします。※最も一般的
・ファインダー(画面)内をタップします。【設定が必要】カメラの設定画面で、「ワンタッチシャッター」を有効にします。

・ハードの音量ボタンを押下します。

(Googleアシスタントを開いているとき)
・「写真を撮って」と発声すると、「カメラ」アプリが開いて5秒後にシャッターが切られます。

■■こちらも参照してください。他にもいろいろな便利な使い方が発見できるかも。
【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】の使い方



【Android 11】の新機能

◆◆【AQUOSシリーズ】の【Android 11】対応機種一覧

「アプリ使用履歴」画面から「スクリーンショット」を撮ることができる
画面録画(スクリーンレコーダー)がAndroid標準として搭載される
「おすすめアプリ」をホーム画面およびアプリ画面に表示できる
通知パネルに「会話」セクション新設とバブル表示
イースターエッグを有効にして「ねこ」あつめゲームを楽しむ

【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】新機能

【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】アップデートと新機能
【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】「ダークテーマ」の設定と切り替え
【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】新しいシステムナビゲーション「ジェスチャーナビゲーション」の使い方
【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】新機能を使ったホーム画面のカスタマイズ
【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】クイック設定パネルの新規項目「フォーカスモード」「おやすみ時間モード」
【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】各アプリからの「通知」を簡単に変更することができます。

【AQUOS sense plus】【Android 9.0(Pie)アップデート】新機能と変更

■新機能と変更点
■新機能「ナビゲーション」の使い方
■新機能「ユーザー補助機能メニュー」
■「スクリーンショット」の撮り方 いろいろ
■【変更】マルチウィンドウにする操作方法
■【新】「マナーモード」の使い方
■【新機能】「高度なマナーモード」の機能と使い方

【AQUOS sense plus】関連記事

◆開封とセットアップ
◆SIMカードの挿入のしかた
◆セットアップ後、最初にしておきたいこと
◆設定画面と設定のショートカット
◆指紋登録の方法と指紋センサーの使い方
◆Googleアカウントの設定
◆スクリーンショットの撮り方




◆ステータスパネルの機能ボタンエリアのカスタマイズ
◆ホームアプリ「AQUOS Home」のカスタマイズと使い方
◆画面を2分割して利用する方法
◆ロック解除とロックのタイミングについて
◆ロック画面の使い方とカスタマイズ
◆ロック画面のシャッフル壁紙の画像を変更する方法
◆「通知」に関する知識とカスタマイズ




◆マナーモードの設定について
◆もう一つのホーム画面「AQUOSかんたんホーム」のカスタマイズ
◆電池管理画面の見方と電池節約のヒント
◆端末画面をそのままテレビ画面に出力する方法(ミラーリング)について
◆ファイル管理アプリ「コンテンツマネージャー」の使い方
◆機種変更による「モバイルSuica」の引き継ぎ

-AQUOS sense3
-,