【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】新機能を使ったホーム画面のカスタマイズ

2020/08/08

※レビュー機種:「AQUOS sense plus SH-M07」



新機能を使ったホーム画面のカスタマイズ(例)

①ホーム画面上を右方向スワイプして、「Googleアプリ」を表示できるようにします。

・ホーム画面上を長押しして表示されるホップアップメニュ-から「ホームの設定」をタップします。
・「ホームの設定」画面が表示されるので、「Googleアプリの表示」を有効にします。




②「エモバー」の時計ウィジェットを追加します。

・ホーム画面上を長押しして表示されるホップアップメニュ-から「ウィジェット」をタップします。
・「ウィジェット」一覧から、「エモバー」の時計ウィジェットを長押しして、
・ホーム(編集)画面上までドラッグして、リリースします。
・「ウィジェット」を長押しして、追加場所を調整して、OKであれば画面上をタップします。

③AQUOSアプリの新しいショートカット(ウィジェット)を追加します。

・「ウィジェット」一覧から、必要に応じて、AQUOSアプリのショートカットアイコンをホーム画面上に追加します。
※追加方法は、②と同じ。




④「アイコンの形」の変更

 「ホームの設定」から「アイコンの形の変更」が削除されています。その代わりに
・【設定】⇒【システム】⇒【開発者向けオプション】⇒【アイコンの形】で、アイコンの形の変更が可能になっています。

・変更できるアイコンの形

※「開発者向けオプション」は、隠し設定で、【デバイス情報】の「ビルド番号」上を7連打することで、有効になります。

⑤「アクセントカラー」の変更

・【設定】⇒【システム】⇒【開発者向けオプション】⇒【アクセントカラー】をタップします。
・「アクセントカラー」を選択すると、見出し等の文字色等が変わります。



■ウィズ・コロナ 必需品

       

Amazon テレワーク・在宅勤務 特集

       

【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】新機能

【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】アップデートと新機能
【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】「ダークテーマ」の設定と切り替え
【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】新しいシステムナビゲーション「ジェスチャーナビゲーション」の使い方
【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】新機能を使ったホーム画面のカスタマイズ
【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】クイック設定パネルの新規項目「フォーカスモード」「おやすみ時間モード」
【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】各アプリからの「通知」を簡単に変更することができます。

【AQUOS sense plus】【Android 9.0(Pie)アップデート】新機能と変更

■新機能と変更点
■新機能「ナビゲーション」の使い方
■新機能「ユーザー補助機能メニュー」
■「スクリーンショット」の撮り方 いろいろ
■【変更】マルチウィンドウにする操作方法
■【新】「マナーモード」の使い方
■【新機能】「高度なマナーモード」の機能と使い方

【AQUOS sense plus】関連記事

◆開封とセットアップ
◆SIMカードの挿入のしかた
◆セットアップ後、最初にしておきたいこと
◆設定画面と設定のショートカット
◆指紋登録の方法と指紋センサーの使い方
◆Googleアカウントの設定
◆スクリーンショットの撮り方




◆ステータスパネルの機能ボタンエリアのカスタマイズ
◆ホームアプリ「AQUOS Home」のカスタマイズと使い方
◆画面を2分割して利用する方法
◆ロック解除とロックのタイミングについて
◆ロック画面の使い方とカスタマイズ
◆ロック画面のシャッフル壁紙の画像を変更する方法
◆「通知」に関する知識とカスタマイズ




◆マナーモードの設定について
◆もう一つのホーム画面「AQUOSかんたんホーム」のカスタマイズ
◆電池管理画面の見方と電池節約のヒント
◆端末画面をそのままテレビ画面に出力する方法(ミラーリング)について
◆ファイル管理アプリ「コンテンツマネージャー」の使い方
◆機種変更による「モバイルSuica」の引き継ぎ

-android10
-, , , , ,