【AQUOS sense シリーズ】【Android 10】クイック設定パネルの新規項目「フォーカスモード」「おやすみ時間モード」

2020/08/08

※レビュー機種:「AQUOS sense plus SH-M07」



1.クイック設定(ステータス)パネルの新規項目

ボタンラベル ボタンをタップしたときの動作 ボタンを長押ししたときの動作
ダークテーマ 「ダークテーマ」のON/OFFの切り替え 「ディスプレイ」設定画面へ
ストレージ 「Files by Google」を起動 「Files by Google」のアプリ情報画面へ
フォーカスモード 「フォーカスモード」のON/OFFの切り替え 「フォーカスモード」設定画面へ
おやすみ時間モード 「おやすみ時間モード」のON/OFFの切り替え 「おやすみ時間モード」設定画面へ




2.「フォーカスモード」機能の使い方

 何かに集中したいときに、通知を受け取りたくないアプリを指定することで、スマートフォンから邪魔をされないよう設定することができます。

①【設定】画面で、【Digital Wellbeing と保護者による使用制限】をタップします。
②【Digital Wellbeing と保護者による使用制限】画面で、【フォーカスモード】をタップします。
③【フォーカスモード】画面で、通知を受け取りたくないアプリを指定します。

④「今すぐONにする」をタップすると、「フォーカスモード」が有効になります。
⑤「フォーカスモード」を無効にする場合は、「今すぐOFFにする」をタップします。一旦解除する場合は、「一時的に解除」をタップします。
⑥または、通知パネルからも「今すぐOFFにする」「一時的に解除」ができます。こちらの方が便利です。

※時間を指定して、「フォーカスモード」を有効にすることもできます。
・【フォーカスモード】画面で、「スケジュールの設定」をタップして、「開始時刻」「終了時刻」「曜日」を指定して「設定」をタップします。
・開始時刻になると、「フォーカスモード」が有効になります。

・「スケジュールの設定」を解除するときは、ゴミ箱アイコンをタップします。




3.「おやすみ時間モード」機能の使い方

1)「スケジュールに基づく」を選択した場合

 「スケジュールに基づく」を選択すると、特定の(例:寝ている)時間帯をサイレントモードにすることができるので、電話(着信音)や通知(音)に邪魔されることなく過ごす(例:睡眠を取る)ことができます。

①【設定】画面で、【Digital Wellbeing と保護者による使用制限】をタップします。
②【Digital Wellbeing と保護者による使用制限】画面で、【おやすみ時間モード】をタップします。
③【おやすみ時間モード】画面になるので、「スケジュールに基づく」を選択して、「開始時刻」「終了時刻」「曜日」を指定します。
④さらに「サイレントモード」を有効にします。
⑤おやすみ時間になったことを知るためには「グレースケール」(画面がモノクロになる)も有効にします。

※一通りしかスケジューリングできないので、不規則生活者には機能が足りないと思います。

2)「おやすみ時間の充電中」を選択した場合

 「おやすみ時間の充電中」を選択して、「開始時刻」「終了時刻」が指定します。その時間内に充電を開始すると「おやすみ時間モード」が「ON」になり、充電を止めるか終了時刻になると「OFF」になります。

3)「オフ」を選択した場合

 クイック設定(ステータス)パネルの「おやすみ時間モード」ボタンをタップすることで、「サイレントモード」または「グレースケール」あるいはその両方のON/OFFを切り替えができます。



-android10
-, , , ,