【AQUOS sense plus】開封とセットアップ

2018/08/30

Ⅰ.開封の儀

 シャープにとって、発売当初からSIMフリースマートフォンとして売り出す初めての「AQUOS sense plus」(SH-M07)を購入しました。

・スポンサーリンク


 グローバル展開するメーカーのSIMフリースマートフォンとは違い、カメラにスペックを求めるとかDSDS対応するとかではなく、日本国内固有の「おサイフケータイ」(※NTTドコモの登録商標)に対応したのが最大の特徴で、今回購入に至った最大の理由でもあります。
 (DSDSに対応していれば最高・最強のミドルクラスのSIMフリースマートフォンになったはずなので、とてもす残念です。次に期待!!)

 早速中身を確認。

①箱
②クイックスタートガイド
③保証書
④本体
⑤USB TypeC ケーブル
④ACアダプター

Ⅱ.セットアップ

 セットアップの前に充電しておいた方がいいでしょう。購入時の充電率は69%でした。
 電源ボタンを長押しするとセットアップが始まります。
 セットアップを簡単に終了させるために、後から設定できるものは、すべてスキップしました。

・スポンサーリンク


1.言語の選択

 「日本語」が既に選択されているので、そのまま「使ってみる」をタップします。
(この画面にくる前に、「SHARP」のロゴ⇒「AQUOS」のロゴ⇒端末の各ボタン・端子の簡単な場所説明の画面が順に表示されます。)

2.SIMカードの挿入

 スキップします。

※インターネットへの接続は必須なので、「モバイルネットワーク」または「無線LAN」のどちらかは設定しないといけないです。
※「SIMカードの挿入」に関してはこちらをご覧ください。

・スポンサーリンク


3.データ移行

 「新規としてセットアップ」を選択して、スキップします。

4.ネットワークへの接続

 SIMカードを挿入していないので、WiFi環境を設定します。

5.Googleアカウントの設定

 スキップします。

※セットアップ後の設定についてはこちらをご覧ください。

・スポンサーリンク


6.指紋登録

 スキップします。

※セットアップ後の設定についてはこちらをご覧ください。

7.Googleサービス

 同意します。

・スポンサーリンク


8.その他の設定

 何もしないで、「設定を完了」をタップします。

これでセットアップ作業は、一旦は終了します。多くの設定をスキップしたので、ホーム画面起動後に順次設定していきましょう。

・セットアップ直後のホーム画面

・スポンサーリンク


Ⅲ.端末情報

【システムアップデート履歴】
・2018/6/28:Androidセキュリティバッチレベル 2018/4/1⇒2018/6/1

Ⅳ.プリインストールアプリ

・ホーム画面のドロワーより

・設定のアプリ一覧より

※マニュアルは、こちらからダウンロードできます。
https://k-tai.sharp.co.jp/support/other/shm07/manual/index_v2/pdf/SH-M07_J_syousai.pdf

・スポンサーリンク


【AQUOS sense plus】アクセサリー
・クリアケース
レイ・アウト SHARP AQUOS sense plus/Android One X4 ケース ハイブリッド [ TPU + ポリカーボネート ] クリア RT-AQSEPCC2/CM
¥ 1,685

・本革ケース
【Yoco Joy】SHARP シャープ AQUOS sense plus SIMフリー専用 本革 ケース スマホカバー 2つ折り 縦【数量限定 オリジナル】ブランド 通販  ストラップ付き!縦型
¥ 5,600
¥ 19,300
・ガラスフィルム
AQUOS sense plus ガラスフィルム, shinplus 旭硝子 全面保護 AQUOS sense plus SH-M07 フィルム 3D曲面 耐衝撃 9H硬度 高鮮明 防指紋 気泡レス 飛散防止 (ホワイト)
¥ 1,280

・液晶保護フィルム
ラスタバナナ AQUOS sense plus SH-M07/Android One X4 フィルム 曲面保護 耐衝撃吸収 薄型TPU ブルーライトカット 高光沢 アクオスセンスプラス 液晶保護フィルム UE1249AQOSP
¥ 1,598


-AQUOS sense plus
-, , ,