【AQUOS sense plus】【Android 9.0】新機能「ユーザー補助機能メニュー」

2020/05/31

 「AQUOS sense plus(SH-M07)」が、Android 9.0(Pie)にアップデートされたことによって、Googleの「ユーザー補助機能メニュー」が利用できるようになります。




 この「ユーザー補助機能メニュー」が、「AQUOS sense plus」にとって大きなメリットは、2つあって
・スクリーンショットが超簡単に撮れること
・画面ロック(画面オフ)を簡単にできること
です。

1.「ユーザー補助機能メニュー」を利用できるようにする。

 準備として、Google Playから「Android Accessibility Suite」をインストールします。

①設定画面で、「ユーザー補助」をタップします。
②「ユーザー補助」画面で、「ユーザー補助機能メニュー」をタップします。
③「ユーザー補助機能メニュー」画面で、「サービスの使用」を有効にします。

④「OK」をタップします。
⑤ナビゲーションバーの右端に「ユーザー補助機能」ボタンが表示されます。




2.「ユーザー補助機能メニュー」の使い方

 ナビゲーションバーにある「ユーザー補助機能」ボタンをタップすると、「ユーザー補助機能メニュー」が表示されます。

 「ユーザー補助機能メニュー」は、2ページに渡って
・アシスタント ⇒Googleアシスタントを開く
・ユーザー補助機能 ⇒「ユーザー補助」の設定画面を開く
・電源 ⇒電源メニューを表示※ハードの電源ボタンを長押ししたときと同じ
・音量を下げる/上げる ⇒メディアの音量を下げる/上げる
・最近使ったアプリ ⇒最近利用したアプリを画面に表示
・明るさを下げる/上げる ⇒画面の明るさを下げる/上げる
・ロック画面 ⇒端末をロックする(画面オフ)
・クイック設定 ⇒クイック設定パネルを表示
・通知 ⇒通知パネルを表示
・スクリーンショット ⇒スクリーンショットを取得
の機能を実行することができます。

3.「ユーザー補助機能」ボタンの他の使い方

 これは、それほどの需要があると思えませんが、
「TalkBack」「選択して読み上げ」「スイッチアクセス」のいずれかを有効にすると、「ユーザー補助機能」ボタンを長押しすると、それらの機能を選択することができます。

 

■ウィズ・コロナ 必需品

       

Amazon テレワーク・在宅勤務 特集

       



【AQUOS sense plus】【Android 9.0(Pie)アップデート】新機能と変更

■新機能と変更点
■新機能「ナビゲーション」の使い方
■新機能「ユーザー補助機能メニュー」
■「スクリーンショット」の撮り方 いろいろ
■【変更】マルチウィンドウにする操作方法
■【新】「マナーモード」の使い方
■【新機能】「高度なマナーモード」の機能と使い方

【AQUOS sense plus】関連記事

◆開封とセットアップ
◆SIMカードの挿入のしかた
◆セットアップ後、最初にしておきたいこと
◆設定画面と設定のショートカット
◆指紋登録の方法と指紋センサーの使い方
◆Googleアカウントの設定
◆スクリーンショットの撮り方




◆ステータスパネルの機能ボタンエリアのカスタマイズ
◆ホームアプリ「AQUOS Home」のカスタマイズと使い方
◆画面を2分割して利用する方法
◆ロック解除とロックのタイミングについて
◆ロック画面の使い方とカスタマイズ
◆ロック画面のシャッフル壁紙の画像を変更する方法
◆「通知」に関する知識とカスタマイズ




◆マナーモードの設定について
◆もう一つのホーム画面「AQUOSかんたんホーム」のカスタマイズ
◆電池管理画面の見方と電池節約のヒント
◆端末画面をそのままテレビ画面に出力する方法(ミラーリング)について
◆ファイル管理アプリ「コンテンツマネージャー」の使い方
◆機種変更による「モバイルSuica」の引き継ぎ

【AQUOS sense plus】アクセサリー

   

-pie
-, , ,