【Google Pixel 3 XL】端末を初期化(リセット)するときのバックアップと復元の方法について

2019/03/19

 何らかの理由で、「Google Pixel 3 XL」をどうしても初期化(リセット)しないといけなくなったとき、現在の状態をリセット後にも復元できるようにしておかないといけません。

・スポンサーリンク


 Googleが用意しているバックアップ機能だけでは、万全ではなく、手動で対応しないといけないところもあります。

■■【Google Pixel 3 (&XL)】の使い方に関する関連記事■■

1.設定画面からのバックアップ

 Googleが用意しているバックアップ機能です。

①設定画面で、「システム」をタップします。
②「システム」画面で、「バックアップ」をタップします。
③「バックアップ」画面で、「今すぐバックアップ」をタップします。

これで、Googleアカウントのドライブにバックアップされます。

ここで、バックアップできるのは
・アプリのデータ
・通話履歴
・連絡先
・端末の設定
・写真と動画
・SMSテキストメッセージ
になります。

・スポンサーリンク


2.内部ストレージのバックアップ

 上記のバックアップには、ファイルが含まれていないので、内部ストレージ内のすべてのファイルを外部ストレージ(SDカードやPC等)にコピーする必要があります。

1)PCのドライブにコピー

 PCがあれば、「Google Pixel 3 XL」をUSBケーブルで接続して、USBの使用を「ファイル転送」にして、内部ストレージをPC側に認識させて、まるごと手動でPCのドライブにコピーするのが一番簡単だと思います。

2)SDカードにコピー

 PCがない場合は、次善策として、SDカードにコピーすることが考えられますが、「Google Pixel 3 XL」には、SDカード用のスロットがないため、別途カードリーダーと少なくとも容量が32GBのSDカードを購入する必要があります。

RedCloud カードリーダー SD/Micro SDカード両対応 OTG機能付き Type-C/Micro usb/USB接続 MacOS/Windows/Androidスマートフォン・タブレット用
¥ 729

TUTUO Type C カードリーダー USB C to USB 3.0 変換アダプタ ハブ SD/TF/SDHC/microSD/SDXC OTG Mackbook Pro/Huawei P20 Pro/Chromebook/Xperia XZ3 /Google Pixel 3 Xl/Surface Go など適用 ブラック
¥ 990

microSDXC 64GB SanDisk サンディスク UHS-1 超高速U1 FULL HD アプリ最適化 Rated A1対応 専用SDアダプター付 [並行輸入品]
¥ 1,600

3)Googleドライブにコピー

 Googleドライブは、無料で(Gmail+フォトも含めて)15GBまで利用できますが、コピーするファイルの容量が大きいときは、一時的に有料で拡張する必要があります。

・スポンサーリンク


3.電子マネーの情報をバックアップ

 Suica等の電子マネーを利用している場合は、それぞれの方法でバックアップします。
※「Suica」の場合は、こちらを参照してください。

 うっかりこれを忘れると、最悪、残高がゼロになることもありえます。

4.端末の初期化(リセット)と復元

1)リセット

 上記方法で、バックアップが完了したら、端末の初期化(リセット)を実行します。

①設定画面で、「システム」をタップします。
②「システム」画面で、「リセットオプション」をタップします。
③「リセットオプション」画面で、「すべてのデータを消去(出荷時リセット)」をタップします。

④「全データを消去(出荷時リセット)」画面で、「モバイル端末をリセット」をタップします。
⑤PIN入力が求められるので、入力します。
⑥「リセットしますか?」の確認画面が表示されるので、「すべて消去」をタップします。

これで、端末内のすべてのデータの消去が始まります。

・スポンサーリンク


2)セットアップ(含む復元)

※一番最初のセットアップと処理はほぼ同じなので、こちらも参照してみてください。

 消去が完了すると、「ようこそ」画面になって、端末のセットアップができるようになります。
・「ようこそ」画面:言語の設定
・「Wi-Fiに接続」画面
・「アップデートを確認中」画面

(復元部分)
・「アプリとデータのコピー」画面:「次へ」をタップ
・「以前のスマートフォンをご用意ください。」:「・・・・使用できない場合」をタップ

・「Googleアカウント」のログイン画面:メールアドレスとパスワードを入力
・「復元するバックアップの選択」画面:先ほどバックアップしたデータを選択

・「今まで使用していた Pixel 3 XL の画面ロック解除の入力」画面:「次へ」をタップ、PINを入力して、「確認」をタップ
・「復元対象の選択」画面:「復元」をタップ

・「Googleサービス」画面:「同意する」をタップ
・「Pixel Imprint でロック解除」画面:「スキップ」をタップ
・「画面ロックの設定」画面:PINを入力
・「Pixelを自分好みにカスタマイズ」画面:「中断し、リマインダーを受け取る」をタップ
・「追加するアプリ」画面:チェックを外して「次へ」をタップ

これで、ホーム画面になります。

・スポンサーリンク


3)プリインアプリの更新とバックアップしたアプリのインストールが自動的に始まります。

4)(リマインダーの)セットアップの完了をタップ

 カスタマイズをスキップしたので、ここで再設定するよう薦められます。
・指紋登録
・Voice Match
・スクイーズ


これで、セットアップは完了になりますが、再設定が必要なものは個別に設定してください。

【復元できなかったもの】

 再設定の指示もなく、復元できていないと気が付いたものを列挙しておきます。

1)端末の設定

・アクセスポイント名(APN):新たに入力
・Smart Lock:新たに設定
・端末のテーマ:自動⇒ダーク

2)開発者向けオプション

 こちらを参照ください。

・スポンサーリンク


5.電子マネーの情報の復元

※Suicaの復元とGoogle Payの設定はこちらを参照ください。

6.ファイルの復元

 内部ストレージの「Android」フォルダ以外は、当然ですが、すべて空っぽの状態です。
 必要なファイルは、バックアップを取得した方法で、戻しておきましょう。

【Google Pixel3 XL】の使い方 関連記事

◆開封の儀&セットアップ
◆セットアップ後、最初にしたこと、したいこと
◆指紋の登録と指紋認証および指紋センサーの使い方
◆Googleアカウントの設定
◆スクリーンショットの取得方法



◆ホーム画面上でのジェスチャー操作について
◆ホーム画面(アプリ「Pixel Launcher」)の使い方とカスタマイズ
◆最近利用したアプリの履歴画面の使い方と分割画面への移行方法
◆壁紙の変更方法
◆ロック画面の使い方とカスタマイズ



◆クイック設定パネルのカスタマイズと使い方
◆超便利「ユーザー補助機能メニュー」を使ってみよう。
◆「通知」に関するカスタマイズ
◆「マナーモード」(Do Not Disturb)について
◆端末本体(含むハードボタン)への操作による動作について



◆設定「Digital Wellbeing」とはー「おやすみモード」(Wind Down)について ◆ロック状態でも「Googleアシスタント」を利用する方法
◆「Googleアシスタント」を使ってスクリーンショットを撮る方法
◆「Google Pixel 3 XL」の画面をテレビ等にミラーリングする「キャスト」の使い方
◆「Google Pixel 3 XL」に外部(物理)キーボードとマウスを繋げてみよう。



◆「Google Pixel 3 XL」で「Suica」を使ってみよう。
◆プリインアプリ「ファイル」のカスタマイズと使い方
【番外】Googleが提供するファイル管理アプリ「Files by Google」の使い方
◆隠し設定メニュー「開発者向けオプション」の利用の仕方
◆プリインアプリ「カメラ」の機能と使い方1-入門編
◆プリインアプリ「カメラ」の機能と使い方2-少し高度な使い方



◆プリインアプリ「カメラ」の機能と使い方3-『Playground』の使い方
◆「Googleフォト」の使い方ー元の画質で無制限に保存できるようにしよう
◆着信音・アラーム音・通知音を変更する方法
◆端末を初期化(リセット)するときのバックアップと復元の方法について
◆「スリープ解除⇒ロック解除」および「スリープ⇒ロック」に関する豆知識
◆特定の条件下においてロックが掛からないようにする「Smart Lock」の使い方


※「<」「>」をタップ(クリック)するとスライドします。
【Google Pixel 3 周辺機器】
 

-Google Pixel 3
-, , , ,