【Google Pixel 3 XL】「マナーモード」(Do Not Disturb)について

2018/11/25

 英語では「Do Not Disturb」で、邪魔をしないでという意味合いです。

・スポンサーリンク


 「マナーモード」という訳はなんか周囲に気を使っているみたいで日本らしいですが、英語の意味合い通り、寝ているときとか、仕事に集中しているときにスマートフォンからの音を聞きたくないときや通知を見たくないときに利用する機能です。
 マナーモードは、原則、着信音なし(着信はブロック)、通知音なし、バイブなし、通知表示なしです。しかし、例外措置があります。

※端末:Google Pixel 3 XL(グーグル ピクセル3 XL)、Androidバージョン:9

1.マナーモードの初期設定

1)マナーモードの設定画面

①設定画面で「音」をタップします。
②「音」画面で、「マナーモード」をタップします。
③「マナーモード」画面になります。

・スポンサーリンク


2)初期設定

①③「音量」に関する初期設定は、「メディア音」「アラーム音」以外、サイレントになっています。
①③「バイブ」に関する初期設定は、タッチ音を含めて、すべて振動なしになっています。
②④「通知」の初期設定は、非表示になっています。※ただし、システムからの通知を除きます。
※着信・メッセージはブロックされます。

※着信がブロックされている(初期設定マナーモード適用中)と、着信しても画面には何も表示されません。
※マナーモードを無効すると、不在着信の通知を見ることができます。

2.マナーモードのカスタマイズ

1)着信のブロック解除

①「マナーモード」画面で、例外の「通話」をタップします。
②「通話」画面になるので、「通話の許可」をタップします。
③「通話の許可」の設定画面が表示されるので、いずれかを選択(タップ)します。
・「全員」:すべての着信をブロックしない。
・「連絡先のみ」:連絡先に登録してある着信はブロックしない。
・「スター付きの連絡先のみ」:スター付きにしている連絡先からの着信はブロックしない。
・「なし」:すべての着信をブロックします。
※④「同一発信者による再発信を許可」を有効にしていると、ブロックしていても着信します。

・スポンサーリンク


(連絡先をスター付きにする方法)
⑤「スター付きの連絡先」をタップします。
⑥「スター付きの連絡先」画面で、「スター付きの連絡先を追加」をタップします。
⑦「連絡先を選択」画面が表示されるので、各連絡先の右側のあるスター部分をタップします。
⑧戻るボタンをタップすると、「スター付きの連絡先」画面に、連絡先が追加されています。

2)メッセージのブロック解除

①「マナーモード」画面で、例外の「メッセージ・予定・リマインダー」をタップします。
②「メッセージ・予定・リマインダー」画面になるので、「メッセージ」をタップします。
③「メッセージ」の設定画面が表示されるので、いずれかを選択(タップ)します。
・「全員」:すべてのメッセージをブロックしない。
・「連絡先のみ」:連絡先に登録してあるメッセージはブロックしない。
・「スター付きの連絡先のみ」:スター付きにしている連絡先からのメッセージはブロックしない。※着信と共用です。
・「なし」:すべてのメッセージをブロックします。

3)予定・リマインダーからの通知音(バイブ)を解除

①「マナーモード」画面で、例外の「メッセージ・予定・リマインダー」をタップします。
「メッセージ・予定・リマインダー」画面になるので、
②「予定」からの通知があったとき、通知表示・通知音・バイブを許可したい場合は「有効」にします。
③「リマインダー」があったとき、通知表示・通知音・バイブを許可したい場合は「有効」にします。

・スポンサーリンク


4)通知に関するカスタマイズ

(画面オフのとき)
ア)「画面をOFFのままにする」:チェックする/しないで何が変わるのかわかりませんでした。(?)
イ)「通知で復帰しない」:チェックすると、通知があったときに、「新しい通知」を有効にしていても、画面オンになりません。

(画面オンのとき)
ウ)「通知ドットを表示しない」
エ)「ステータスバーにアイコンを表示しない」
オ)「画面にホップアップ通知を表示しない」:チェックすると、マナーモード適用中は、バナー表示をしないようになります。
カ)「通知リストに表示しない」:チェックすると、マナーモード適用中は、通知パネル(含むロック画面)に通知内容を表示しないようになります。

「通知」に関するマナーモード設定のまとめ
設定 画面ON/OFF 画面OFF 画面ON
通知音 バイブ 画面復帰 通知ドット ステータスバー バナー表示 通知パネル
通知音なし × × × × × ×
通知非表示、通知音なし × × × × × × ×
カスタム 画面をOFFのままにする × ×
通知で復帰しない × × ×
通知ドットを表示しない × × ×
ステータスバーのアイコンを表示しない × × ×
画面にホップアップ通知を表示しない × × ×
通知リストに表示しない × × × ×

※「カスタム」のすべての項目をチェックすることは、「通知非表示、通知音なし」をチェックしたことと同じ効果です。

・スポンサーリンク


【TIPS】個別設定の「マナーモードのオーバーライド」による例外

 「マナーモードのオーバーライド」を有効にすると、「マナーモード」適用中でも、マナーモードの全体設定を無視して、ここでの個別設定が優先されます。
 すなわち、「通知音」や「バイブ」は鳴りませんが、「バナー表示」(ホップアップ)「ロック画面上」「通知ドット」は、ここでの設定が適用されます。

3.今すぐ「マナーモード」にする方法(手動による「マナーモード」ON/OFFの切り替え)

 クイック設定パネルの「マナーモード」タイル(アイコン)をタップして、オン/オフの切り替えをします。
 タイル(アイコン)が青色のとき、マナーモードが適用中です。
 わかりにくいかもしれませんが、ステータスバーにも適用中のアイコンが表示されます。
 また、タイル(アイコン)を長押しすると、「マナーモード」の設定画面を直接表示することができます。

【TISP】「マナーモード」をOFFにするタイミング

①「マナーモード」設定画面で、「期間」をタップします。
②「期間」を設定する画面になるので、
・自分でクイック設定パネルの「マナーモード」タイル(アイコン)をタップして、OFFにするか
・OFFまでの時間(15分、30分、45分、1時間以降1時間刻みで12時間まで)を指定するか
・マナーモードをONにするたびに、③上記のいずれかの設定をするか
を選択します。

・スポンサーリンク


4.自動ルールによるマナーモードのON

 マナーモードを適用する時間帯を自動的に設定することができます。
 例えば、夜間等の決まった時間帯とか、会議等の予定がある時間帯(Googleカレンダーの予定に連動)を予めマナーモードにすることができます。

①「マナーモード」設定画面で、「自動的にON」をタップします。
②「自動ルール」画面で、「+ルールを追加」をタップします。
③「ルールタイプの選択」画面になるので、「予定」か「時間」をタップします。

※「就寝中」(ルールタイプ:時間)および「予定」(ルールタイプ:予定)がOFF状態として初期登録されています。

1)ルールタイプ:時間について

 「就寝中」の設定を見ながら、必要に応じて変更してください。

①この自動ルールの名前が変更できます。
②「曜日」の設定ができます。※曜日ごとに自動ルールが作成できます。
③「開始時刻」の設定ができます。
④「終了時刻」の設定ができます。
⑤有効にすると、この時間帯にあるアラームが有効になります。
⑥この自動ルールを適用する場合、ここを有効にします。

2)ルールタイプ:予定

 「予定」の設定を見ながら、必要に応じて変更してください。

①この自動ルールの名前が変更できます。
②「対象となるカレンダー」を「すべてのカレンダー」またはアカウントから選択します。
③「返信」を「はい/未定/返信なし」「はい/未定」「はい」から選択します。

※(招待と無関係な)予定は、「返信」のどれを選択してもすべて対象となります。よって、マナーモードにしたい予定は、それ専用の別アカウントで管理したほうがいいと思います。

【参考】着信時の「着信音」「バイブ」に関する設定まとめ

 マナーモードを適用していないときの「着信音」「バイブ」「バナー表示」に関する設定を整理してみました。

着信時の「着信音」「バイブ」に関する設定まとめ
個別設定 全体設定 着信があったことを知る方法
①動作等 ②音量モード ③バイブON ④バイブ 着信音 バイブ バナー表示
・動作:ホップアップ
・音:なし
・バイブ:無効
※変更不可
サウンド ON あり
なし ×
OFF あり ×
なし ×
バイブ ON あり ×
なし × ×
OFF あり ×
なし × ×
サイレント ON
/OFF
あり
/なし
× ×

・スポンサーリンク


①電話のカテゴリ「Incoming Calls」(着信)の通知設定画面
②「音」設定画面の「着信音の音量」※設定は、ユーザー機能メニューの「音量」からもできます。
③「音」設定画面の「着信時もバイブレーションON」
④「着信音と通知時のバイブ」画面※「ユーザー機能」設定画面⇒「着信音と通知時のバイブ」

※着信があったときの画面表示
・左:画面オフ時 
・右:画面オン時

【Google Pixel3 XL】の使い方 目次

◆開封の儀&セットアップ
◆セットアップ後、最初にしたこと、したいこと
◆指紋の登録と指紋認証および指紋センサーの使い方
◆Googleアカウントの設定
◆スクリーンショットの取得方法
◆ホーム画面上でのジェスチャー操作について
◆ホーム画面(アプリ「Pixel Launcher」)の使い方とカスタマイズ
◆最近利用したアプリの履歴画面の使い方と分割画面への移行方法
◆壁紙の変更方法
◆ロック画面の使い方とカスタマイズ
◆クイック設定パネルのカスタマイズと使い方
◆超便利「ユーザー補助機能メニュー」を使ってみよう。
◆「通知」に関するカスタマイズ
◆「マナーモード」(Do Not Disturb)について
◆端末本体(含むハードボタン)への操作による動作について
◆設定「Digital Wellbeing」とはー「おやすみモード」(Wind Down)について
◆ロック状態でも「Googleアシスタント」を利用する方法
◆「Googleアシスタント」を使ってスクリーンショットを撮る方法
◆「Google Pixel 3 XL」の画面をテレビ等にミラーリングする「キャスト」の使い方
◆「Google Pixel 3 XL」に外部(物理)キーボードとマウスを繋げてみよう。
◆「Google Pixel 3 XL」で「Suica」を使ってみよう。
◆プリインアプリ「ファイル」のカスタマイズと使い方
【番外】Googleが提供するファイル管理アプリ「Files by Google」の使い方
◆隠し設定メニュー「開発者向けオプション」の利用の仕方
◆プリインアプリ「カメラ」の機能と使い方1-入門編


【Google Pixel 3 周辺機器】
 

-Google Pixel 3
-, , , , , ,