【Galaxy】工場出荷状態に初期化してからセットアップして完全に元通りにするまでの手順

2020/05/31

 端末を初期(工場出荷)状態に戻すことは、なるべくしたくないのですが、万が一ということがあるので、バックアップはこまめに取っておくことをお薦めします。



 
 さて、やむを得ず初期化したとき、バックアップを取得しておいても、元の状態に戻すことは結構大変な作業になります。

※Galaxy A30(SCV43-j)
・Android バージョン:9.0
・One UIバージョン:1.1

1.データのバックアップを取る

1)「Smart Switch」を利用して、データのバックアップを取る

 バックアップを取る方法は、次の3つの方法があります。
 お薦めは、SDカードにバックアップを取得する方法です。

【Galaxy】外部「SDカード」を利用したバックアップ&復元について-(付録)取り付け・取り外し方法
【Galaxy】クラウドに端末情報(データ)をバックアップする方法と復元する方法
【Galaxy】WindowsPCに端末情報(データ)をバックアップする方法と復元する方法

2)「セキュリティフォルダ」のバックアップを取る

 もし、「セキュリティフォルダ」を利用している場合は、そのバックアップを取る必要があります。バックアップ先は、Galaxyクラウド限定です。

【Galaxy】【セキュリティ強化】秘密データの保管と秘密アカウントの運用ができる「セキュリティフォルダ」の使い方

3)SDカードを復号する

 もし、SDカードを利用していて、暗号化している場合は、初期化の前に復号してください。暗号化したまま初期化すると、復号キーが削除されてしまうので、保存したデータを使用できなくなるようです。

※暗号化していないので、復号方法は割愛。

4)電子マネーの情報を退避する

 「Galaxy A30」は、おサイフケータイなので、Suica等の電子マネーを利用している場合は、それぞれの方法で残高を退避しておく必要があります。

※「Suica」の場合は、
【Galaxy A30】【おサイフケータイ】「Google Pay」と「モバイルSuica」を利用してみよう。
を参照してください。

 これをうっかり忘れたまま初期化すると、最悪、残高がゼロになることもありえます。

5)念の為に、内部ストレージのファイルをすべてPCまたはSDカードにコピーしておく

 「Smart Switch」を利用して、データのバックアップを取りましたが、すべてのファイルが対象になっているのかわからないので、念の為に、内部ストレージのファイルをすべてコピーしておくといいでしょう。

 上記の準備ができたら、初期化します。



2.工場出荷状態(初期化)に戻す

①【設定】画面で、【一般管理】をタップします。
②【一般管理】画面で、【リセット】をタップします。
③【リセット】画面で、【工場出荷状態に初期化】をタップします。

④【工場出荷状態に初期化】画面で、「リセット」をタップします。
⑤ロック解除の方法(PIN、パターン、パスワード)を求められるので、入力して「次へ」をタップします。

⑥「全て削除」をタップします。
⑦Galaxyアカウントのパスワードを求められるので、「Galaxy Pass」を利用している場合は、指紋認証します。
⑧または、Galaxyアカウントのパスワード入力して「OK」をタップします。

 これで、デバイスのデータが消去されてセットアップが始まります。





3.セットアップ開始

 しばらく、画面に「Galaxy」のロゴが表示され続けます。
 それが終わると、Androidが起動して、MVNOのプリインアプリのインストールが始まります。

 それが終わって、いよいよセットアップが開始されます。
 セットアップ中は、あとでできるものはスキップしていきます。
①【開始】画面になるので、---→ 部分をタップします。
②【開始にあたっての確認事項】画面になるので、利用規約を読み、「・・・同意します」をチェックして、「次へ」をタップします。
③【今までのデータを簡単に復元】画面になりますが、古い端末からのデータ移行はしないので、「今はしない」をチェックして、「次へ」をタップします。

④【Wi-Fiネットワークを選択】画面になるので、接続するWi-Fiを選択(タップ)します。
⑤パスワードを求められるので、入力します。
※このときキーボードレイアウトが使いにくいと感じたら、「設定」アイコンをタップして、レイアウトを変更します。
⑥「接続」をタップします。

⑦Wi-Fiネットワークへの接続が完了したので、「次へ」をタップします。

⑧⑨【Googleアカウントへのログイン】画面になりますが、セットアップ後に設定するので、「スキップ」します。
⑩【Googleサービス】画面になるので、「もっと見る」タップします。

⑪「位置情報」および「デバイスのメンテナンス」に同意します。
⑫【端末を保護】画面になりますが、セットアップ後に設定するので、「今はしない」をタップします。
⑬確認画面になりますが、「今回はスキップ」をタップします。

⑭【追加するアプリ】画面になるので、そのまま「次へ」をタップします。
※ここでチェックしたアプリは、セットアップ完了後にインストールが始まります。
⑮【Galaxyアカウントにサインイン】画面になりますが、セットアップ後に設定するので、「スキップ」をタップします。

⑯確認画面になりますが、「スキップ」をタップします。
⑰これで【完了】画面になるので、「完了」をタップします。
⑱初期設定のホーム画面が表示されます。

 これで、セットアップは完了です。しばらくの間、⑭で追加するにしたアプリのインストールが続きます。






【Galaxy】の使い方とカスタマイズ【One UIバージョン:2.0】

【Android 10】(One UI 2.0)へのアップデートと主な追加機能
【One UI 2.0】画面キャプチャ後の新機能:スクロールショットも可能な「ツールバー表示」
【One UI 2.0】ナビゲーションバーでの新しいジェスチャー操作「横と下からスワイプ」の使い方
【One UI 2.0】一時的にアプリの利用を制限する新機能「フォーカスモード」の使い方
【One UI 2.0】「ダイナミックロック画面」の使い方
【One UI 2.0】「通知」が来たことを知る設定項目(通知スタイルUI)に変更あり
【One UI 2.0】「通知パネル」のデザイン変更と操作について
【One UI 2.0】ロック画面でのカスタマイズに変更あり

【Galaxy】の使い方とカスタマイズ【One UIバージョン:1.1】

Ⅰ.最初にしておきたいこと
購入(セットアップ)後、最初にしておきたいこと
他社ブランドのAndroid端末からデータを移行(転送)する方法ー「Smart Switch」の使い方
iOS端末(iPhone) からデータを移行する方法
【セキュリティ強化】「PIN」「指紋」「顔」登録とロック解除の方法
Galaxyアカウントの登録および削除の方法とその使い道

Ⅱ.カスタマイズ
画面の下にある「ナビゲーションバー」のカスタマイズと使い方
ホームアプリ「One UIホーム」の使い方とホーム画面のカスタマイズ
「テーマ」「壁紙」「アイコン」をダウンロードできるプリインアプリ「Galaxy Themes」の使い方
ロック画面の使い方とカスタマイズ
ロック状態でも画面に時刻や天気や音楽コントローラーを表示できる「Always On Display」の使い方
クイック設定パネルの使い方とカスタマイズ
超便利ツール「アシスタントメニュー」の使い方とカスタマイズ
Ⅲ.操作
スクリーンショットの撮り方と次のアクションを速やかにする方法
大画面(テレビ等)にミラーリングできる機能「Smart View」の使い方
履歴画面とマルチウィンドウ(「分割画面」「ホップアップ表示」)の使い方
「通知」確認(サウンド、バイブ、バッジ、ロック画面表示等)の設定方法
サイレントモード「通知をミュート」の使い方
「通知パネル」の使い方
【TIPS】QRコードを読み取る方法

Ⅳ.プリインアプリ
プリインアプリ「マイファイル」の使い方
プリインアプリ「デバイスケア」の使い方
プリインアプリ「カメラ」の使い方
【セキュリティ強化】秘密データの保管と秘密アカウントの運用ができる「セキュリティフォルダ」の使い方
【セキュリティ強化】パスワードアシスタント プリインアプリ「Galaxy Pass」の使い方
J:COM MOBLE版 プリインストールアプリ
【Galaxy A30】【おサイフケータイ】「Google Pay」と「モバイルSuica」を利用してみよう。

Ⅴ.バックアップと復元
WindowsPCに端末情報(データ)をバックアップする方法と復元する方法
クラウドに端末情報(データ)をバックアップする方法と復元する方法
【Galaxy】外部「SDカード」を利用したバックアップ&復元について-(付録)取り付け・取り外し方法

【Galaxy】工場出荷状態に初期化してからセットアップして完全に元通りにするまでの手順

-Galaxy A30
-, , , , , , ,